東京オリンピックを目一杯楽しむ!

TV観戦とサーフィン観戦で楽しもうと検討中

自宅の4K環境構築のプレ準備。

こんにちは!

 

自宅はOCN光でネット、TV、電話を賄っているのですが、

この回線で2018年12月1日からの4K放送を見れるのか調べてみました!

 

自宅は

www.ntt.com

を契約しており、この「テレビオプション」とは、

「フレッツテレビ」とのこと。

 

フレッツテレビは

www.ntt-east.co.jp

BS右旋の4K放送に対応する予定とのこと。

 

BSの4K放送は、右旋と左旋の放送があり、参加する事業者は ↓

総務省|4K放送・8K放送 情報サイト| 新4K8K衛星放送に参入する事業者

 

 

そして僕はAppleファンなのですが、

AppleTVが4KHDR*1に対応していました!

www.apple.com

 

 

東芝の40型4KTVもHDRに対応していて、映画などのコンテンツを見るにはいい感じ。

www.toshiba.co.jp

M510Xは4K右旋の放送に対応するチューナーは積んでいませんから、

これからのチューナーを積んだ新製品に注目です。

 

 

よかったらコメントをお気軽に残していって下さい。

励みになりま〜す!(^-^)

 

 

 

 

 

*1:明るさと暗さの表現の幅が広がり、より綺麗になった